ACIM・沖縄リトリートを終えて。

昨夜、「ACIM・沖縄リトリート」から
戻ってきました。



2泊3日のリトリートプラス1泊の
沖縄滞在でしたが、
リトリートの2泊3日の濃かったこと。

参加者は、香港さん、もりGさんご夫妻と
OACIM(沖縄ACIM)の兄弟たちとの
9名(8名の日もあり)でした。

今回の特徴は、
日中のリトリートスケジュールの後の、
有志による濃厚な
「夜の部」なるものがあって、笑
「話は夜ひらく」ということで、
連夜2時くらいまで語り合うという
超ハードスケジュール。

参加者年齢が、40代〜60代というのに、
睡眠時間2〜4時間でくらいで乗り切るという
パワフルさ。

実際、それほど
疲れや眠気はあまり感じなかったですが、
ベッドには、倒れこむように潜り込んで
瞬時に爆睡でした。笑


前回行った7月の沖縄では、
私もパームチャーチにて誕生日を迎え、
お祝いしていただきましたが、
2日目がちょうど
香港さんのお誕生日ということで、
みんなでお祝いもしました。

リトリートでは、
勉強会やシェア会の他に、
香港さんの提案によるワークもしました。

2人1組でペアになって、
ひとりが目をつむったままで、
もうひとりがその人の手を引いて
誘導しながらゴールまで歩く
というワークでした。


勉強会では、JACIM、FACIMのQ&Aからの
奇跡講座においての赦しの実践
などについての学び合いをしたり、

最終日のシェアでは、自我の巧妙さと、
「絶対帰りたくない!」と
自分で決めたんだという
自我の間違った信念の強さが
私自身の投影として露わになり
その自我をみんなで直視していきました。


それは、その次の日の
私の個人セッションにもつながり、

本当に帰りたくない。
この世界に罪を見ていたい。
なんとしても罪悪感を感じていたい。

という、強い強い信念を
自分で決めたんだ!というところを
再度見つめていくことになりました。

そんなこんなで、ざっとご報告でしたが、

今回は、たくさんのご馳走と
梅酒やワインをちびちびやりながら、
香港さん、Kちゃん、Aさんたちとの深夜部が
とても盛り上がった感がありましたが。。。

もちろん大変深く多くの学びや気づきも
しっかり受け取っております!



それでは、次は26日の
ウェブシェア会年末スペシャルで
お会いできる方はお会いいたしましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000

「聖霊の教室」ACIM MIRACLES

A Course in Miracles <ア・コース・イン・ミラクルズ >(ACIM・奇跡講座・奇跡のコース)のシェア&スタディーグループのサイトです。 ACIM/奇跡講座に関する、シェア会、勉強会、情報交換、ブログなどを発信しております。